一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.05.22 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

大腸ポリープ手術費用とは!? お得な最新医療情報!

最近の私のことですが、、、

「胃が痛い」って、よくある症状じゃないですか。
2〜3年、ときどき痛くなっては(特に職場)、頓服の胃酸中和剤を飲んでたんですけど、今年になって効かなくなってきたんです。

4月に、おそらくイブプロフェンの飲みすぎから、激痛を起こして緊急診療所へ駆け込みました。そこでまた、薬をもらって、しばらく放ったらかし。

7月になって、また、激痛におそわれ、今度は主治医のもとへ。
主治医の先生は、胆石を疑ったようで、そのあたりのCTスキャンと、超音波検査、さらに潜血検査をオーダー。

検査結果は異常なし(ふたつで費用$2,300ドルですよ...保険費用で$40だったけど...) でも、念のために、と、胃(GI)の専門家のもとへまわされました。

”大袈裟やなぁ...”と思ったけど、保険払ってるし、この際、よく見てもらっとこうと思い、GIのドクターのもとへ(9月)。

20分のカウンセリング(費用は$350... 保険費用で$40ですが...アメリカの医療費、高い!)で、胃カメラ検査をすることに。これがまた、予約が3カ月先まで取れない.... 仕方なく、12月5日で予約。

予約を入れて、1週間後、「潜血検査がやっぱり陽性だったので、大腸内視検査も一緒にやりましょう」ということになりました。

検査の2日前から、パン、種のある食べ物、赤い色素の入ったもの、ソーダ類...を食べないように言われ、1日前は、透明な液体食のみ、ってほとんど絶食。前日6時から下剤スタート。ルームメートのエアルさんも、私につきあって、「たまに下剤を飲むのは体にいい」とか言って、二人で朝まで下痢(笑)

当日、7時半スタート。到着してすぐ、”万が一”症状が急変したらどこの病院に転送されたいですか?って真顔で聞かれる... ”近いとこならどこでもいいです...” って言うしかないよねえ?

後ろ裸の手術服に着替えて、ストレッチャーで運ばれる。初・手術、どきどき... 手術室に到着して、看護婦さん、”遺書はありますか?”と真顔で聞く... そんなのないよふらふら 生きて返してよ...涙

「麻酔、入ります〜」の声を聞いたか聞いてないか... そして次の瞬間、目をあけるとすべて終わってた。所要時間、約2時間。

結局は胃には出血性びらん、大腸にはポリープ3つも。胃の方は胃潰瘍の手前なので、薬物治療を開始することに。H.ピロリを確認するため、生検待ち。大腸の方は、膨らんだモチみたいなポリープだったので、たぶん良性だけど、生検で確認。10日間くらいかかるらしい。胃の中、大腸の中、恰好のいいポリープ、とデジカメで写真をプリントアウトしてくれた。すごいね。

大腸ポリープって、無症状で、なにかのついでの検査で見つかることが多いらしいけど、ああ、こういうことか、と実感。”胃が痛い”とか、”カゼが治りきらない”とかいうのは、やっぱり、大袈裟と思っちゃうけど、ちゃんと専門家に見てもらった方がいいと思いました。

みなさん、お酒は控えめに... ストレスもためないようにね...ウインク

手術の請求書はあとから送られてくる... これが今のストレスでもあります(笑) 


大腸ポリープ手術費用とは? お得な最新医療情報!でした。
ではみなさんまた次回お会いしましょう☆”


JUGEMテーマ:ぼやき 

  • 2014.05.22 Thursday
  • -
  • 12:44
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : トラックバック機能は終了しました。

PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

ランキング

簡単!お気に入り登録

お問い合わせ

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM