一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.05.22 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

日本金融危機原因について!

金融危機のちょっと前のことですが、「消費者の安全を守る」とか「消費者目線の行政」という美名のもと、マスコミは食品問題一色でした。
皆さん覚えてますか?

見せしめにされた田舎の業者のおっさんを、大マスメディアの号令のもと、みんなでいじめて盛り上がっていましたね。
だけど気がついてみたら、己の口の心配どころではなく、己の尻に火がついたってオチ。
how does it feel?

冗談はさておき、あの一連のキャンペーンにはいろんな役割や原因があったのでしょうが(ほとんど害悪ですが)、その中の一つが、国民に「消費者」意識を植え付けたことにあると思います。
テレビ・新聞などで徹底的に危険を刷り込み、あたかも国は「消費者」の安全・権利を守る事が何よりも大事であるという風潮をつくりあげました。

たしかに「食の安全を守る」ことは大切なことです。
しかしこれは、最終的には個人個人が自分の口にするものへの意識をきちんともつことによって、かなり危険を回避できる問題です。
本当に守ってほしいものは、個人個人の意識や力ではどうすることもできないことではないでしょうか。
つまりは、本来の最優先は「消費者」の権利・安全ではなく、「納税者」の権利・安全だということです。

「納税者」の財産を守る事は、「国のかたち」の基本中の基本です。
しかしながら、そこが滅茶苦茶になっているのが現状であり、そこを本当に問題視されることが一番困ることでしょう。
本来、国民の為に本当の問題を提議するのが「公器(自称)マスメディア」です。
しかし悲しいかな、マスメディアも単なる一企業に成り果てています。

特に金融危機以降、そのプライドの無さが露呈している状態ですね。
しっぽ振りすぎ。
小室さんを批判する前に、あなたたちが生活レベル下げろ。
上場企業ならともかく、非上場である会社までが「提灯持ち」になってます。
特に講談社とNHKは最近おかしいですね。
なんか弱み握られてるのかな。

というより金融危機以前から日本はおかしいか〜。
なんとかみんなでがんばらなくては!ですね☆

日本金融危機原因について!でした。


JUGEMテーマ:ぼやき 

  • 2014.05.22 Thursday
  • -
  • 16:03
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://vanedge.jugem.jp/trackback/219

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

ランキング

簡単!お気に入り登録

お問い合わせ

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM